嵐のあとの日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 旧いもの、新しいもの、中間のもの

<<   作成日時 : 2017/07/25 14:09   >>

トラックバック 0 / コメント 4

昔懐かしいまくわうり。
わたしが子供のころ、メロンは超高級品で、入院している病人への
お見舞いくらいにしか買えず、子供のおやつはまくわうりだった。
でもその後、プリンスメロンが出現し、まくわうりはいつの間にか
市場から姿を消した。

画像

そのまくわうりを、前にもこのブログで書いたことのある
園芸品店兼青果店で見つけ、懐かしさのあまり、思わず買って
しまった。だって1個100円、安いんだもん。糖度はメロンより劣るけど、
さわやかな甘さで香りがいい。わたしはむしろ、こっちのほうが好きかも。

あのお店、そんな旧いものを扱っているかと思うと、コリンキーのような
比較的新しい野菜で、ほかではかなりのお値段のするものも、100円で
売っている。

画像

生で食べられるカボチャのコリンキー、ビタミンやミネラルが豊富で、
栄養的にすぐれているんだって。それ自体の味はあまりないけれど、
シャキシャキ、ハリハリした歯触りがおいしいので、ピクルスにして
楽しんでいる。黒こしょう、レモン、ローレルで洋風の味にしたり、
お醤油を加えて和風のピクルスにしたり。

もちろん、旧くも新しくもない普通の野菜も売っている。
最近はトマトが安い。

画像

4kgくらい入った箱が380円。160gほどの大きさのものが24個も
入っている。重かったけど、舌切り雀の欲張り婆さんよろしく、
エンヤコラと買って帰った。

野菜好きのわたしとしては、トマトがふんだんに食べられるのは
うれしい。食事のときだけでなく、おやつやデザートにしてもいいしね。
それでも食べきれなければ、トマトソースにして冷凍保存するという
手もある。

お日さまの申し子のような夏野菜、存分に楽しもう。



 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
え!トマトひと箱で380円?安っ!!!

いつも頼む生協なんて4〜5個でその値段です。
まくわうりは食べたことがないです。最近韓国製?チャメとかいうのを売っていますがあんな感じ?

私が小さい頃はキウイってちょっと高級感がありました。
今はポピュラーですけどね。熱出した時に贅沢に半切りして
お砂糖かけて食べさせてもらえる、的な。


あざらし
2017/07/25 20:18
あざらしさん、こんばんは。
トマト、安いでしょ。このお値段では買わずにいられませんよね。当分は朝ご飯にトマト、お昼ご飯にトマト、晩ご飯にトマト、おやつにトマト、デザートにトマトと、トマト三昧の予定です。そのうち身体じゅうリコピン色に染まるかも。

あざらしさんがまくわうりをご存じないのはむべなるかな、です。昔のだもの。わたしもあの店以外では見かけたことがありません。最近のまくわうりは、昔のより甘くなっているような気がします。品種改良されたんでしょうね。

わたしは逆にチャメって知らない。そのうちどこかで見かけたら、食べてみることにします。
マーチ
2017/07/25 21:15
私、両方知らない・・・・。
アッちゃん
2017/07/28 07:28
アッちゃん、おはようございます。
ググってみたら、まくわうりとチャメ、似たようなものらしいです。そのうち見つけたらチャメにも挑戦しようと思いますが、わたしにとっては懐かしさがプラスされる分、まくわうりに軍配が上がるんじゃないかな。
マーチ
2017/07/28 08:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
旧いもの、新しいもの、中間のもの 嵐のあとの日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる