早起きは三文の得

漢方薬のおかげでこのところ比較的体調がよく、ほとんど毎日のように
朝のウォーキングに出かけている。

今朝も歩いていたら、あるお宅の玄関先にバスケットが出してあり、
大きな夏みかんが入っていて「ご自由にお持ちください」という札が
添えてあった。以前からそのお宅の庭に夏みかんがたわわに実って
いるのを見て、「自分ちの庭に果樹があるのっていいな」と思っていた
ところだった。

ご自由に、というお言葉に甘えて、3個いただいてきた。個人のお宅で
採れたものだから、農薬など使っていないはず。マーマレードにするのに
うってつけだ。

わたし自身はカロリー制限、糖分制限が必要な身だからマーマレードを
作っても食べられないけれど、作ること自体が楽しくて大好き。自分で
食べなくても、ヨガの生徒さんにあげて喜んでもらうことができる(ふふふ、
わたしの教室の生徒さんになると、そういう余録があるのだよ・・・)。

帰宅してからさっそく皮をむき、苦み抜きのための下準備にとりかかった。
ずいぶん大きな夏みかんなので、皮もたっぷりある。半分はマーマレードに、
残りの半分はピールにすることにした。これも生徒さんにあげて消費して
もらうつもり。

何回かゆでこぼし、いまは一晩寝かせるために水につけてある。
柑橘類のさわやかな香りがして、心豊かになれるひとときだ。

早起きして元気にウォーキングできたからこそ、夏みかんをいただくことが
でき、こんな楽しみを味わうこともできた。やはり早起きは三文の得なんだね
(もちろん、元気でいられれば、の話。いくら早起きしても、早朝覚醒で
ヘロヘロになってるんじゃ、どうにもならない)。

明日の朝のウォーキングには、そのお宅あてのお礼のメモを持って行き、
郵便受けに入れてこようっと。


この記事へのコメント