めでたし、めでたし

ゆでこぼして一晩水につけてあった夏みかんの皮は、
今日、午前中にマーマレードとオレンジピールに仕上げた。
焦がすこともなく、煮詰めすぎることもなく、われながらうまく
できあがった。

そしてヨガの生徒さんたちは二人とも、快くマーマレードを受け取って、
とても喜んでくれた。市販のものを買ったって、たかだか数百円の
ものなのに、あんなに喜んでくれると、わたしとしてもうれしい。

夏みかんをくださったお宅には、予定どおり、今朝のウォーキングのとき
短いお礼の手紙を入れておいた。あのお宅だって、たくさん採れすぎた
ものを無駄にしたくなかったからこそ、欲しい人が持っていけるようにして
くださったんだろう。だから、それを有効に生かしてくれる人がいたことは、
うれしいんじゃないか。

夏みかんのお宅もハッピー、わたしも楽しい作業ができてハッピー、
ヨガの生徒さんたちもレッスンのあとお土産をもらえてハッピー。
みんながハッピーで、万々歳だ。

世の中のどんなことも、こんなふうに、みんながハッピーな結末に
なるといいんだけどなあ。

この記事へのコメント