早起きは・・・ほんとうに三文の得なのか?

相変わらず早朝覚醒が続いている(幸い、コレステロールの薬を
やめてからは、あの不快な脳内の濁り、気力の低下、鬱はなくなった
けれど)。

今朝も、3時45分ごろ目が覚めてしまった。いつもなら頑張って
もうひと眠りしたり、安定剤に頼ってもうひと眠りしたり、眠れないまでも
ベッドに横になったまま新聞や本を読んだりしているけれど、今朝は
頑張っても眠れなかった。2日連続で安定剤に頼るのもいやだったので、
4時半過ぎにあきらめ半分、好奇心半分で、このまま正式に起き出したら
どうなるか試してみることにした。

朝食用の牛乳が残り少なくなっていたので、近所のコンビニまで買いに
いった。寒くも暑くもなく、けっこうさわやかだ。早朝の道路は人っ子ひとり
おらず、どこかの猫がのそのそと歩いているばかり。日曜日のせいも
あるのかも。当然ながら、コンビニは早朝でもあいていた。こんな朝早くから
働いている人がいるんだなあと、感慨深かった(普段はそんなことは
意識していないから)。

バナナミルクの朝食を摂ったり、血圧を測って記録したり、etc.の毎朝の
儀式をすべてやっても、まだ6時。今日は午前中がまだあと6時間もある!
これからどうしようか? 今日1日の予定を組み立て直さなくちゃ。

いま現在の元気が何時まで続くかも問題だな。ま、疲れたり眠くなったり
したら昼寝すればいいだけの話だけどね(ただ、昼夜逆転しないように、
ということだけは気をつけなくちゃ)。

この記事へのコメント