ゴールデンカサブランカ・2018

一昨年(こちら)と去年(こちら)、2年連続でゴールデンカサブランカの
記事を書いてきて、さすがに今年はやめとこうと思っていた。あまりにも
親ばか丸出しで、恥ずかしいもの。

でも、今年の成長ぶりを見ていたら、書かずにはいられなくなった。これはもう、
記録に残しておかなくちゃ。

だって、まだ豆粒ほどのつぼみしかついていないのに、カーテンレールに
とどきそうな勢いなんだよ。
画像


身長165cmのわたしとほぼ同じ高さだから、いかに大きいか
おわかりいただけるだろう。
画像


これからつぼみが大きくなれば、丈はますます伸びる。花が咲いたら、
皇帝ダリアみたいに見上げなくちゃならなくなるんだろうな。

普段はベランダに出しているんだけど、昨日からの強風で何度も倒れたから、
業を煮やして室内に取り込んだ。鉢の大きさに比べて地上部分が大きすぎる
から、そういうことになる。ゴールデンカサブランカは秋が植え替えの時期
なんだけど、去年の秋は、まだいいだろうと思って植え替えなかった。ところが、
よくなかったんだな。鉢と地上部のバランスが悪いだけでなく、根が
鉢いっぱいに張って、いかにもきゅうくつそうだ。

今年の秋は、ぜひ植え替えてやらなくちゃ。でも、そうすると、また鉢が増える。
これ以上、増やしたくないのに。もらってくれる人を探さないと。
誰か、ゴールデンカサブランカを欲しい人はいませんか?



この記事へのコメント

あざらし
2018年05月14日 20:56
マーチさんち、なんでも巨大化してる(笑)
コロボックルみたいな暮らしになっちゃいます。
マーチ
2018年05月14日 21:41
あざらしさん、こんばんは。
大きくするつもりはないんだけどね、勝手に大きくなっちゃうんです。困ってしまいます。
来年、ゴールデンカサブランカを1鉢いかがですか。な~んて、押し売りしたりして(笑)。