バランス

このところ何日か体調が思わしくなく、ブログの更新が滞るだけでなく、
ほとんど何もできずにいた。

といっても病名がつくようなちゃんとした病気ではなく、早朝覚醒から
来る体力の低下がひどかっただけなんだけど。

とにかく疲れてだるく、何もできなかった。何かする気にさえなれなかった。
そんな状態が何日か続き、頭の中までおかしくなってきた。脳内に靄が
かかったようで、何も考えられないのだ。本や新聞を読んでも、目は字面を
追うばかり。何が書いてあるのか、さっぱり頭に入ってこない。認知症が
始まったのかと、自分で疑うほどだった。

しかも血圧は高くなっているし、体重も増加傾向にある。おまけに、やたら
気が滅入った。完全な鬱状態だ。事ここに及んで、ようやくわたしも
異常だと気づいた。通常の早朝覚醒だけなら、ここまで精神面に影響を
及ぼすことはない。単なる睡眠不足だけじゃなくて、これはもうビョーキ。
全身のケミカルバランスが狂っている。

原因は、1カ月あまり前から飲んでいるコレステロール値を下げる薬の
副作用としか思えない。すぐに、その薬を処方してもらったクリニックに
駆け込んだ。

それにしても、どうして医者って目の前にいる患者の言葉より、
医学の教科書に書いてある(と思われる)ことのほうを信じるんだろう。
「副作用が出るなら、その薬を飲み始めてすぐに出るはず。1カ月も
たってから出るのはおかしい」という。前にも、ほかの医者にそう言われた
ことがある。

でもわたし、何十年も無事に飲み続けていた降圧剤が、ある日突然、
副作用で使えなくなった経験がある。ほかの患者はどうか知らないけど、
少なくともわたしの場合、飲み始めてしばらくしてから副作用が出る
ことがある。反応が鈍いのかな(笑)?

医者は、その薬をそのまま飲み続け、早朝覚醒の対症療法として
安定剤を服用するよう勧めた。でもわたし、断固ことわった。そういう
ことをすると、その副作用を打ち消すためにまた別の薬を、という具合に
どんどん薬の種類が増えていく。そうならないためには、薬の種類を
減らすしかない。

ともかく、コレステロールの薬の服用をしばらく休むことになった。
二週間くらいあいだを置いて再開し、そのときまたおかしくなったら、
副作用のせいだと断言できる。

案の定、その薬の服用をやめたら、今日は頭がすっきりしている。
12時に寝て今朝は4時に目が覚めたんだけど、これは薬の副作用ではなく、
自前の(笑)早朝覚醒。4時間しか眠っていないから、たしかに元気いっぱい
とは言えないけれど、あの嫌な気力の低下も鬱もない。

でも難しいね、薬とのつきあいは。



この記事へのコメント

あざらし
2018年05月14日 20:54
ふーむ。大変だったのですね。お大事になさってください。
モヤモヤした気分なのは嫌ですね。

私もプチ五月病かな~。婚活どころでないのかも(笑)
マーチ
2018年05月14日 21:51
あざらしさん、ありがとうございます。
身体的に不調なのはともかく、気力が低下するのは嫌ですね。生ける屍って、こんな感じかな~なんて。

あざらしさんの場合は、今まで何年間も全力疾走してきたんだから、ここらでひと息入れてもいいんじゃない? ちょっとペースを落としてのんびりしても、罰は当たりませんよ。