緊急事態宣言の影響

明日、緊急事態宣言が発令されたら、都内某所の出張レッスンだけでなく、
わが家でやっているレッスンにも影響があるかもしれない。いや、「かも
しれない」ではなく、「ある」ものとして覚悟しておかなくちゃ。

前にも書いたことがあると思うけど、わが家に通ってくる生徒さんたちは
たいていが徒歩圏内、あるいは自転車圏内に住んでいる。それに1対1の
レッスンだから密集になることもないし、こまめに換気しているから密閉に
なることもない。言葉による指導なので身体に触れることもなく、密接にも
相当しない。それに、健康を維持するために必要な外出(ランニングや
ウォーキングなど)は許可されていたから、前回の緊急事態宣言のときは
レッスンを続けていた生徒さんが多かった。

それでも新型コロナウィルスへの恐怖や用心には個人差があり、数ヶ月
レッスンを休んだ生徒さんが何人かいた。今回も、たぶんそうなるだろう。
少なくとも、前回休んだ生徒さんは今回も休むものと思っておかなくちゃ。
当然ながら、生徒さんが休めばその分、わたしの収入は減る。

だけど食べていけなくなるほどじゃないし、節約してやりくりすれば
しのいでいける。飲食店や観光業に比べれば、収入減の影響は微々たる
ものだ。大きな打撃をこうむる業種の人たちがいま、どんな気持ちで
いるかを考えると、胸が痛む。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント